白谷丸 360°QTVR

フルスクリーンで見る >>

画像を表示するにはQuickTimeが必要です(無料)。

小金沢連嶺黒岳の南方、標高1920mの小ピークを白谷丸(しらやまる)といいます。人によっては「しらたにまる」とも呼びますが、地名の由来を考察すると、「しらやまる」が妥当と思われます。
外部リンク: 悠遊趣味 白谷丸

湯の沢峠から1時間ほどの登頂です。特に富士山の眺めは素晴らしく、夜明け前から撮影のため登頂されている人も多くいました。



関連:

金沢連嶺 黒岳 360°QTVR

大蔵高丸 夜景 360°QTVR



HOME  >  QTVR cubicギャラリー  >  このページ

Copyright (C) 2002-2017 KEIZUKOBO All Rights Reserved.