大谷ヶ丸 北峰 360°QTVR

フルスクリーンで見る >>

画像を表示するにはQuickTimeが必要です(無料)。

ハマイバ丸から天下石、米背負峠を経て、再び急坂を登り詰めると、南北に二つのピークを持つ大谷ヶ丸の鞍部へ出ます。
三等三角点「大野」のある頂は標高1643.8mの大岩ヶ丸南峰。曲り沢峠、滝子山へと登山道は続いています。

大谷ヶ丸北峰は1/25000地形図から読み取ると標高は1640m代ですが、現場の感じでは北峰のほうが若干高いように思えました。
山頂付近には巨石がいくつもあり、大岩ヶ丸が転訛し大谷ヶ丸になったという説があります。

 


山頂付近の大岩


 

 


関連:


大谷ヶ丸 南峰 360°QTVR

ハマイバ丸360°QTVR


HOME  >  QTVR cubicギャラリー  >  このページ

Copyright (C) 2002-2017 KEIZUKOBO All Rights Reserved.