大谷ヶ丸 360°QTVR

フルスクリーンで見る >>

画像を表示するにはQuickTimeが必要です(無料)。

ハマイバ丸から天下石、米背負峠を経て、再び急坂を登り詰めると、南北に二つのピークを持つ大谷ヶ丸の鞍部へ出ます。
三等三角点「大野」のある頂は標高1643.8mの大岩ヶ丸南峰。曲り沢峠、滝子山へと登山道は続いています。

 


天下石

ハマイバ丸と大谷ヶ丸の中間地点に「天下石」と呼ばれる巨石があります。

南側から見上げたハマイバ丸
米背負峠

大蔵沢林道へは踏跡が残るも、東側のホリヌキドウミを通って恵能野川に続く道は廃道となって久しいようです。

 

ハマイバ丸から富士山を
米背負峠

大谷ヶ丸側から見下ろして


山頂南側広場のケルン
米背負峠から見たホリヌキドウミ

黒い稜線の鞍部がホリヌキドウミ。なんとも不思議な響きである。

ハマイバ丸から富士山を
三等三角点「大野」

 

山頂南側広場のケルン
山頂から南アルプス、甲府盆地を

 



関連:

大谷ヶ丸 北峰 360°QTVR
ハマイバ丸360°QTVR


HOME  >  QTVR cubicギャラリー  >  このページ

Copyright (C) 2002-2017 KEIZUKOBO All Rights Reserved.