御嶽山 摩利支天山 360°VR

To view virtual tour properly, Flash Player 9.0.28 or later version is needed.Please download the latest version of Flash Player and install it on your computer.

木曽御嶽山、摩利支天山展望台の360°VRです。
サイノ河原から阿弥陀如来坂を登り詰めると、摩利支天乗越(まりしてんのっこし)へ出ます。西へ尾根沿いに水平道を行けば三角点のある摩利支天山、分岐からより高い地点を目指すと展望台までは間もなくです。
展望台と言っても特に何もなく、人工物といえば様々な神が祀られている石祠ぐらいでしょうか。
当日はガスっていましたが、一瞬の霧の晴れ間には五の池山荘を望むことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 


展望台への分岐

摩利支天乗越の分岐。展望台までは徒歩数分。


神様の使いである雷鳥

摩利支天山山頂へ続く登山道で出会った雷鳥の家族


雷鳥の家族

ヒナは大きく育ち、親との区別が難しいありさま。なんとも幸せな気持ちにさせてくれる光景でした。


 


五の池小屋を見下ろす

山小屋手前の窪地が五の池。右下へ続く斜面の先に三の池があります。


夕暮れの五の池山荘


夕焼け

雲に覆われ日の入りを見ることは出来ませんでしたが、代わりに、信じられないような色彩の夕焼けが現れました。


望遠撮影

やはり、ここは神々の住まう場所なのだ...

 

Copyright (C) 2002-2017 KEIZUKOBO All Rights Reserved.