ハマイバ丸 360°QTVR

フルスクリーンで見る >>

画像を表示するにはQuickTimeが必要です(無料)。

大蔵高丸からなだらかな尾根続きにある標高1752mの頂がハマイバ丸です。
ハマイバとは破魔射場と漢字で表され、往古は占いが行われていた地であるといいます。
足柄の矢倉岳付近にも浜居場の地名が、また、高松山から松田山へ通じる尾根は浜井場通りの名称が残っています。
山頂には三等三角点「槻沢頭」があり、周囲はミズナラやシラカバに囲まれ、視界はあまりよくありません。
南へ少し下ったあたりがカヤトにシラカバが点在する広場となっていて、富士山の撮影スポットでもあります。

 


三等三角点「槻沢頭」


南側から見上げたハマイバ丸
南側から見上げたハマイバ丸

ハマイバ丸から富士山を
ハマイバ丸から富士山を

手前の黒い山は二つの頂を持つ大谷ヶ丸

山頂南側広場のケルン
山頂南側広場のケルン

 



関連:

大蔵高丸 夜景 360°QTVR

大谷ヶ丸 360°QTVR
大谷ヶ丸北峰 360°QTVR


HOME  >  QTVR cubicギャラリー  >  このページ

Copyright (C) 2002-2017 KEIZUKOBO All Rights Reserved.