善波集落を越えていく送電線

 


154kVジャンパ線

東秦野線は新秦野変電所を起点とし、平塚市の湘南変電所を結ぶ154kV、2回線の送電線です。
No.21鉄塔は東秦野線の標準型といえ、下層には善波線66kV2回線が併架されています。
ジャンパ線は写真では3本に見えますが、真ん中の直線は吊金具で絶縁体の外側どうしで支持されています。

2015年12月探訪

地図 >



東秦野線 No.21


東京電力   東秦野線
    21
平成4年6月竣工     高さ54m



結界写真


154kV2連耐張碍子 


HOME >> 足柄平野の送電鉄塔 >> このページ

Copyright (C) 2002- KEIZUKOBO All Rights Reserved.