送電鉄塔 嵐線 No.1


送電鉄塔嵐(あらし)線1号鉄塔は嵐発電所と地下ケーブルで結ばれており、発電所から100mほど西の道路脇斜面に突如現れます。頭上には東名高速道路酒匂川橋があり、用地的な問題に起因するのかもしれません。嵐線の終点は僅か0.5km西の峰発電所で、鉄塔の総数4本という短い送電線です。




急斜面に聳える2号鉄塔(左)と1号鉄塔

 

 


嵐線 No.1


東京電力 嵐線 1 平成9年4月竣工 高さ11m

 

関連

嵐線No.3


HOME >> 足柄平野の送電鉄塔 >> このページ